履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > サービス業界の例文 > 「東日本旅客鉄道のプロフェッショナル職」への志望動機

サービス業界の例文

「東日本旅客鉄道のプロフェッショナル職」への志望動機





私は人に希望を与えられるような仕事がしたいと思っています。
大学では、鉄道の未来は地球環境負荷が少ない事にあると考え、
環境政策を専攻しました。 新幹線公害問題を知った時は衝撃でしたが、
上越新幹線などは、公害対策が上手くいった成功例として取り上げられており、
御社の柔軟な対応に共感を覚えました。

また、フランスの成功例を見ても、鉄道が住環境や地球環境へ与える負荷の
少なさを感じ、鉄道をもっと多くの人に利用して頂き、国民生活の向上に
寄与したいと思うようになりました。

こうした事を学ぼうと思ったのは、幼いころから、鉄道に従事する父を見て
憧れた気持ちが、私の人生の原動力になったからです。
ですから、お客様に一番近いプロフェッショナル職として、
多くの人々に鉄道の魅力を伝えるとともに、安心をお届けし、
そして私自身の夢であった運転士の仕事に携わる事で、
一人でも多くの子供たちに夢や希望を与える事が出来たら嬉しいです。


【志望動機添削】

とても気持ちのこもった志望動機で共感できますね。
きっと小さい頃から鉄道会社への就職を希望されていたのでしょう。
文章もまとまっており、とても良いです。

どのような運転士になりたいのか。運転士として大切なことは何か。
そのような面接での質問を想定して、自己分析と共にご自身の考えをまとめて、
より深めていくといいですね。