履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > サービス業界の例文 > 「アニメ・音楽等メディア関係」への志望動機

サービス業界の例文

「アニメ・音楽等メディア関係」への志望動機





アニメや音楽等のメディア関連で、毎日楽しく過ごしてきました。
私と同じように日々を楽しく過ごすことが出来るようお手伝いしたいと思い、
この業界を志望しました。貴社の様々なコンテンツを手掛け、
ほぼ毎日商品を販売しているということにとても魅力を感じました。
私は営業・プロモーション職に就き、人々の楽しさを近くで伝えたいと思っています。
そして生み出した商品を多くの人々に発信し、心を突き動かしたいと思います。


【本田佑介の志望動機添削】

説得力のある志望動機は、自分自身がなぜその業界に入りたいのか、
そしてその中でもなぜその職種、その会社かをしっかりと突き詰めて
考えていく必要があります。

エントリーシートを提出する段階で、完全な志望動機を目指すことは難しく、
選考が進んで行く中で、より志望度合いも深まり、
説得力のある志望動機になっていきます。

読ませて頂いて、まだメディア関連でやってみたいな、
という漠然とした感じの志望のような印象を受けました。

アニメや音楽は誰でも親しみがあり、生活の潤いに、なくてはならないものだと思います。
そんな分野をあえて仕事にまでして、やりたいと思う動機がどこにあるのか、
またそこで何をやりたいのかをもう少し明確にしていくといいですね。

そのためには、業界研究をすることが大切です。
ぜひ、そのあたりを深めていってください。