履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > メーカーの例文 > 「家畜機械メーカー」への志望動機

メーカーの例文

「家畜機械メーカー」への志望動機





これからの時代に必要なものは安全に食べられる「食」であると思います。

もちろん家畜の飼い方も大切ではありますし政策も大切であると思いますが
主役は技術であると思い志望させていただきました。

このような技術の発展は衛生状態を保ったり家畜を飼う効率を上げたりするためには
不可欠であるとともに、一歩間違えれば思わぬ弊害が出てくるので
慎重に商品開発をしなければならないと思いました。


【本田祐介の志望動機添削】

その業界に絞り込んだ志望動機でよいと思います。

>一歩間違えれば思わぬ弊
>害が出てくるので慎重に商品開発をしなけれ
>ばならないと思いました。

確かに「慎重に商品開発する」必要はもちろんあります。
それは当然その会社も理解していると思います。

○○さんに求めるのは、それを大前提にどのような進化を遂げられるかです。

慎重に開発するスタンスでさらなる業界の発展に、
どのような事をやってみたいのかを書くと、さらに良くなります。