履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > サービス業界の例文 > 「印刷会社」への志望動機

サービス業界の例文

「印刷会社」への志望動機





元からパッケージやPOPを見ることが好きで、POPライターのアルバイトを始めました。

ここで自分が作ったもので人が喜んでくれたり、
行動を起こす「きっかけ」になったりすることに喜びを感じました。

この経験からものづくりに関わりたいと考え、印刷業界を志望いたしました。

その中で御社を志望させていただきます理由は主に二点あります。

一点目に、私自身、商品を選ぶ基準となるのがパッケージで、
色とりどりのパッケージを見るとわくわくします。

そこで御社のシュリンクラベルに興味を持ちました。
企業研究を進めるうちに御社の製品は身近なものに多く使われており、
様々な工夫と技術力に支えられているということを知りました。

パッケージを通して見る人を楽しい気持ちにさせたり、便利さを提供して、
人の生活を豊かにする商品を世に送り出したいと考えました。

二点目に、御社の「〜さんと呼ぶ」風通しのいい社風、
トライ&エラーの精神に強く惹かれました。

私は学生時代サークルで、大会紹介ビデオを作った経験から
「いいモノを作るには仲間と意見を言い合い、協力して取り組むことが大切」だと
確信しております。

仕事でも各部署のスムーズな連携があってこそ、
お客様に喜ばれる提案ができると考えますし、
その先には大きな達成感があると考えます。

また、エラーをするということはそれをフォローしなくてはなりません。
これはチームワークや仲間と意見を言い合える環境がある裏づけだと考えました。

実際に説明会や先日のグループワークで社風のよさや
トライ&エラーの精神が、しっかりと根付いているとうかがうことができ、
ますます志望度が高まりました。

私の洞察力と柔軟性を活かし、
お客様のニーズを汲み取り最適な提案をすることで御社に貢献していきます。


【本田祐介の志望動機添削】

とても説得力のある志望動機です。

内容も具体的で、ご自身の経験から動機付けられていて、好感がもてます。

面接では自信を持って、面接官の前で話されるといいですよ。