履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > サービス業界の例文 > 「デザイン会社」への志望動機

サービス業界の例文

「デザイン会社」への志望動機





デザインの仕事を中心に、今よりももっと自分を最長させたい。

自信を持ってできることは何なのか。一番成長できる仕事は何なのか。
それを見つけるため、デザインに関する技術と知識を高めるのと同時に、
他の部門の知識や技術も学んでいきたいと思っています。

御社は、クライアントの方から仕事を請けるところから実施までを
一貫してこなすシステムだということを知り“仕事の一部始終を見ることが出来る”
ということに魅力を感じました。

御社なら、技術も知識も思う存分広げることが出来る。
そう思い、志望させていただきました。


【本田祐介の志望動機添削】

自信を持ってできること。一番成長できる仕事。
その答えがデザインの仕事である。

という流れにしないと志望動機としては弱いです。

「それを見つけるため」に入社するのではなく、

自己分析をしっかりとした上で、
自分自身を成長させることができる最高の仕事が、
その会社でデザインの仕事をすることです。

という流れでないと、志望動機の力強さが感じられません。

デザインに関する仕事を志望されているならば、
どのようなデザインを学んできたのか、

また会社に入ってからどのようなデザインを世の中に提案していきたいのかを
中心に書くといいですね。

会社の仕組みよりもご自身を主語に志望動機を構築していきましょう。

その方が、あなただけのオンリーワンの説得力のある志望動機になりますよ。