履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > サービス業界の例文 > 「鉄道会社」への志望動機

サービス業界の例文

「鉄道会社」への志望動機





1都16県にまたがる広大なエリアにおいて1日1600万人ものお客様に利用され、
多くのお客様の生活を支えている御社に魅力を感じました。

私はこれまでの鉄道利用を通して、家族や友達との思い出をたくさん作る事ができました。
この体験を将来につなげ、今度は』私が御社の一員としてお客様に快適に
ご利用頂ける鉄道を作りあげていきたいと思いました。

そして「もっと高いレベルの鉄道サービスを」
という切なる思いをより多くのお客様に提供したいと考え志望いたしました。


【本田祐介の志望動機添削】

志望動機は会社を主語にして話すものではなく、
自分自身を主語にして展開しないといけません。

今の流れでいくと、会社の魅力を語っているだけになり、
あなた自身がなぜその会社を志望しているのかが書かれていません。

> 私はこれまでの鉄道利用を通して、家族や友達との思い出をたくさん
> 作る事ができました。

この部分が鉄道会社を志望するきっかけになった動機だと思います。
ここをもっと自己分析を深めて、志望動機にも盛り込んでいくと良くなります。

たくさんの人達に利用される会社であることが
本当にあなたの志望理由になるでしょうか?

そのような会社はたくさんあります。
もっと自分自身の体験とリンクさせた志望動機にしていくと説得力が増すと思います。