履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > 旅行業界の例文 > 「近畿日本ツーリスト」への志望動機7

旅行業界の例文

「近畿日本ツーリスト」への志望動機7





近畿日本ツーリストのエントリーシート(字数制限200文字)
【お題】:「自分の特性や得意分野をふまえてどのような業務がしたいか?」

サークルのマネージャーを通して、選手の要望をカタチにすることにやりがいを感じました。
そこで、旅行というツールを利用して、
お客様の課題を解決して利益を提供していきたいと思いました。

その中でも教育旅行に興味があります。
ただの旅行ではなく、たくさんの人と交流し、友と学び、体験、感動するなかで、
社会という集団の中で自ら考えて行動する力を
身につけることができる旅行を提案していきたいです。


【本田祐介のコメント】

>サークルのマネージャーを通して、
>選手の要望をカタチにすることにやりがいを感じました。

どのスポーツのサークルでしょうか?
それと何人ぐらいの人数かも書いていきましょう。

>そこで、旅行というツールを利用して、

「ツール」という響きはどこか軽く感じて受け取られる可能性があります。
「旅行を通して」でいいと思います。

>お客様の課題を解決して利益を提供していきたいと思いました。

ここは「利益」よりも「カタチにしていきたいと・・・」の方が流れ的にはいい気がします。
あくまで本田の意見ですが。。。

>その中でも教育旅行に興味があります。
>ただの旅行ではなく、たくさんの人と交流し、友と学び、体験、感動するなかで、
>社会という集団の中で自ら考えて行動する力を
>身につけることができる旅行を提案していきたいです。

ここでは短い文字数制限の中なので多少抽象的な動機でもかまいません。
しかし、面接の場ではもっと深く突っ込んで
「なぜ教育旅行なのか?」を問われると思います。

その時のためにも志望動機をさらに深めておいて下さい。