履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > 旅行業界の例文 > 旅行業界の志望動機例文1

旅行業界の例文

旅行業界の志望動機例文1





私は、自分の知らない場所へ行き、多くの人と出会い、
いろいろな経験を通して、新しい自分を発見できる「旅行」が大好きです。


私はそのような「旅行」を多くの人に経験してもらいたい、
またその経験を共有できる仕事がしたいと思っています。

「旅行」とは、形のない、手に触れることのできないモノです。
ただ単純に商品を売るだけでなく、知識や経験を通しての
サービスを提供することが大切だと思います。

そのため、旅行業は私にとって常に向上心を持ち、
自分を高めることができる仕事だと信じています。

このような「旅行」に対する私の想いを形にした企業が御社であり、
自分を最大限に活かすことができるのは、御社だと思い志望しました。


【本田祐介の志望動機添削】

具体的にどのような旅を提案したいのかを少し付け加えてもいいと思います。
それともちろん、「多くの人と出会い、いろいろな経験」を経験したご自身の旅行
についてもまとめておく必要はあります。

これは、短い文字数制限の中では書けなくても、
面接で話す機会があると思います。

>このような「旅行」に対する私の想いを形にした企業が御社であり、
>自分を最大限に活かすことができるのは、御社だと思い志望しました。

ここは、旅行業界の中でも、「なぜ、その企業なのか?」という部分だと思います。
非常に抽象的な終わり方になっています。

この文面だと、どの企業にも使えます。

1つでもいいので、その企業を選んだ理由を、
その企業だからこその理由を書きましょう。

それには、ご自身の企業選びのポイントを明確にする必要がありますね。