履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > 6つの書き方のコツ > 数字を取り入れる

6つの書き方のコツ

数字を取り入れる





自己PRも志望動機も説得力のある文章であることが大切です。

そのために、「数字」はとても有効です。

表現できるならば、できるだけ「数字」で表していきましょう。
「数字」を使うと、客観性をもった文章になります。

よくビジネス書などは本のタイトルに数字を入れています。

例えば
「面接の達人」の著者、中谷彰浩さんは、
その著書の多くに数字のタイトルを入れています。

「90日で成功する55の法則」
「入社3年目までに勝負がつく77の法則」

数字というのは非常に客観性をもっており、説得力があります。

無理に数字に変える必要はありませんが、
少し入れると文章にしまりがでてきます。