履歴書の志望動機、書き方や例文を紹介しています。

志望動機例文・書き方の法則【神履歴書】 > よくある8つの間違い > よくある間違い パターン5

よくある8つの間違い

よくある間違い パターン5





「御社の○○で、○○なところに惹かれました。」

この文章の主語は誰でしょうか?

志望動機は、「あなた」を主語にしないといけません。

「御社の○○」という流れは、企業側が主語になっています。

企業側を主語に志望動機を語ると、その志望動機は非常に寒いものになります。

なぜなら、

そこに「あなた自身が反映されていない」からです。
あなたという個性が何一つ感じられないからです。

言い換えると、

あなたが主語でない志望動機は、
あなたでなくても書ける、代用のきく志望動機なのです。

このような志望動機では、採用側としても、

「なぜ、あなたでないといけないのか?」

という質問に対して、

「う〜ん。・・・・」

と唸ってしまうことになります。


「私は○○です。御社はそんな私の○○に合っています。だから御社に入りたい」

このように主語を自分にもっていくことで、
他の誰でもなく、あなただけのオンリーワンの志望動機に変わります。

あなたの人生の主人公、主役は、あなたです。
あなたが主語でないあなたの未来なんてあるでしょうか? 

あなた自身を主語にもってきた志望動機にしましょう。